素敵ステ〜キ



牛の出荷が解除されたことで
お陰さまでミートショップも
やっと少しずつ 予約販売ができるようになりました
(ご予約承っております)


そんな中 前田家にもやっと 
待望のマイ牛肉やってまいりました



ちえこにカットしてもらったカタマリどーーーん!
111122_1638~0001.jpg
このロースの厚み、赤身の香り。たまらんす。


テンション上がって待てない社長 自らスライス&塩コショー
111122_1906~0001.jpg



どんどん焼いちゃって〜
111122_1918~0001.jpg

出荷再開の喜びとともに
あっっちゅー間に わたしたちの胃の中に収まりました
ひとり250gくらいあったかな
いやー元気が出ないはずがない。おなかいっっっぱい。


そんな中終始 床から感じる強い視線・・・・
111122_1641~0001.jpg
ごめんよ風香  おいしかったよ。


牛肉は 東洋医学で気虚と言われる 
元気やる気の不足している状態の人にはピッタリの食材。
分厚いステーキ 見るだけでも元気になりまっせ



牛のごちそう


たんぼにゴロゴロ転がるごちそう

牛垂涎の 稲わらロール


晩秋の風物詩ですね〜

111101_1531~0001.jpg

放射性物質検査の結果 うちの今年のワラはまったく問題なーし
このゴロゴロは全部 無事牛たちのお腹に収まります


とはいえ牛たち すんげー食べるもんで
1日に わら2〜3kgは軽いもんで

ひとつ100kg以上あるこのロールも 
みんなでかかれば ああっっっちゅー間にたいらげちゃう
まー胃袋200リットルもあるんだから・・・ 


とにかく うちのモットーである
「循環型農業を地元で実践」を 何としても続けたい。
安心安全な食料をより多くの人に提供したい。

お願い原発 邪魔しないで!!!





 

もち はじめました!

111025_1026~0001.jpg

今年も発芽玄米もち 製造はじまりました〜

さっそく今年の新米「こがねもち」で
社長がルンルン ドンドコ 搗いております



して 今年デビューしそうなのが・・・
111026_1916~0001.jpg

社長イチオシの ねぎを入れたもち
その名も そうです まんま「ねぎもち」


まーまー名前の通り至ってシンプル
正直あんまし期待してなかったですが


これが 甘みがなんとも後を引く 予想以上のおいしさ
マジうまなんです 何故今まで無かった?って思うくらい


ただし 搗きたてのタマラン美味しさを
製品にするとなかなか保てないのが目下の悩み


早くみなさまに食べて欲しくて
ただいま社長が 夜な夜なせっせと試作を重ねております
ご期待くださいまっせ〜



ほっかいどー番外編


道中 汽車で見かけた北海道のゆるキャラ。

111102_1820~0001.jpg

このエゾナキウサギのキュンちゃん

この写真はイカかぶってますが
他にも北海道の名産物を次々にかぶって
ぞくぞく登場するんです



大学時代 バイトで かぶりモノの腕を買われ 
イベント会社にスカウトされるという経歴?を持つ私。


キュンちゃんかわいー って言うより なんかうらやましー


前田牧場でもかぶりモノ作ってくれないかな〜
腕が鳴るぜ― 


北海道弾丸トラベラー でした

 
お別れ間際に オリさんにいただいたパン。

111102_1638~0001.jpg

半額シールは気にしないのです でっかいどうだから

しかしこのパン まさに社長の好きそーなタイプのパン!!
社長とオリさんって なんか似てるかも



オリさんの「気」の入ったチョコ&ホイップ
握りしめて汽車を待つ社長。
111102_1637~0002.jpg


して 帰りの汽車の中で 社長と半分こ。半額半分こ。

111102_1816~0001.jpg

元気デターーーーーーー
オリさんみたいに、髪フサフサ黒々になりますよーに。
ごちそうさまでした。


電話もいいけど やっぱり直接顔合わせるって大事
今回はおおいに感じました
これからも人と会うことを大切にしていきたい。


でも 何度も言うけど もすこし居たかったなぁほっかいどぉ


北海道弾丸トラベラー その4

 
新得では JAの方々にみっちりお世話になりました
私にとってはなんと約20年ぶりにお会いする方も!
もちろんうちに牛を供給してくださる オリさんも。


笑ったり唸ったり 現状を報告しあっていたら 
あっっちゅー間にタイムリミット
まあ何せ3時間しかありませんので


そしてお世話になった方々はコチラ
111102_1640~0001.jpg

駅の隅っこから 帰る汽車を見送ってくださる皆様。

だって写真撮る暇なかったんだもん


みなさん短い時間でしたがお世話になりました
ありがとうございましたぁ〜

次回はもちょっと ゆっくり来たいですー


北海道弾丸トラベラー その3


(弾丸ツアーの続きです)


すでに日が傾きかける頃。

新得駅に着いた―!

ほんのり しかし確実に 牛のにおい〜

111102_1637~0001.jpg

あれ?しんとくさんようこそ???


いやいや そんなツッコミは でっかいどうに対して野暮なのダ!

  

北海道弾丸トラベラー その2

 
スーパーおおぞらの車中。
111102_1224~0001.jpg

「こんなカンジの広〜い場所に
100メートルくらいの牛舎、
ばばーんと建てっちゃいたいなあ・・・」


「もしくはネギを ずらずらーっと・・・」


社長の夢は いつでもどこでもモリモリ膨らむのであります



北海道弾丸トラベラー その1


先週 社長と 北海道に行ってきました


私の第2の故郷。ひさしぶりやわ〜
 
・・・などと懐かしさに浸る余裕など1ミリも無し
遊びじゃないのです お仕事でス


前田牧場の牛たちは みんな北海道の新得町から来ています
出荷が無事始まったと ごあいさつに伺いました


羽田から飛行機で新千歳 
そこから南千歳経由 汽車(←北海道だからね!)で新得へ


しかしまあ・・・
お仕事とはいえ まさかの日帰り 
滞在たったの3時間・・・
(イナカは まず羽田に出るまでが ひと苦労なんですぅぅぅ)

夢だったよーな 嵐のよーな 弾丸ツアーでございました


つづく

 

高自給率達成食卓。

 111019_1240~0001.jpg
たとえばある日の ウチのお昼ごはん。

ビーフカレーも コシヒカリも ブロッコリーも
前田牧場産。

ちょっと付いてるショウガの漬け物は 
君ちゃん特製。

やっぱうちのカレーは 米は ブロッコリーは
ウマイよなー
と 食べるたびに口をそろえて自賛する前田一家でありまス。



Selected entries

Categories

Archives

Recent comment

Links

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM